もっと早くに知りたかった!ヘナカラーに変えた40代の女性達

オレンジヘアの女性

鏡を見て驚くのはきっと私だけではないはず。

少し前までは絶対にここにはなかったはずの白髪が…増えている!!ショック!!

年齢を重ねるとともに増えていく白髪と、それによって悩みが出てくる「白髪染め」。

傷みが気になりつつも3週間もすると染めたくなる白髪を、あなたはどうしていますか?

本日は、そんな白髪染めの悩みから解放されるために「ヘナカラー」を選んだ40代女性達を。中でも2度染めをなさっている方々をご紹介させていただきます。

薄毛や細毛、絡まる髪…

カラーリングで傷んだ髪

長年カラーリングを続け、さらには白髪が気になり出した頃からは、毎月のように白髪染めをしてきた方々。

そのような女性たちがヘナカラーにシフトするようになったのは、

・カラーリングで頭皮がしみるのが怖くなった

・昔は多かった毛量がいつのまにか減ってきた

・頭皮が透けて見えるくらい薄毛になった

・毎月の白髪染めが身体と心にストレスでしかないから

・ジアミンアレルギーで、耳や顔・頭皮が荒れたから

・髪が傷みすぎて、艶がなくなったから

ヘナにシフトしたい理由の殆どが、上記のようなご相談によるものです。

あなたも当てはまるものがあるのでは…?!

ヘナの薬草効果を期待して

何かしらのお悩みをきっかけにヘナカラーを始める方が多い中、中にはヘナの薬効を期待して健康のためにヘナをしてみたい!という方もいらっしゃいます。

・デトックスしたい

・髪の艶を出して若々しくいたい

・頭皮が敏感でアトピーがあるので改善したい

・髪のボリュームを出したい

・くせ毛を落ち着かせて扱いやすい髪にしたい

・友人の髪がヘナで綺麗になっていたから

さらなるキレイを目指しながらも、これからは少し自分を労わってあげよう。

そんな健康美を考える女性が、40代には多いのかもしれませんね。


ヘナカラーの2度染めとは?

ヘナカラーの正しいやり方(一番効果的で綺麗になるやり方)は、ヘナ100%である「ヘナオレンジ」でまずはケアをすること。

数ある上記のお悩みを解決するには、またヘナの薬効を期待する使い方をするには、このヘナオレンジを使用する必要があります。

白髪がなくても、白髪が多くても、みんなが使うもの。それがヘナオレンジです。

ただし、白髪が多い方がヘナオレンジで髪を染めると、白髪部分は全て鮮やかなオレンジ色に染まります。

その赤みを消し、ブラウンや優しい黒にするために、もう一度染め直す方法を「2度染め」と言います。

2度染めに使用するカラーも原料は植物。インディゴやヘナ、ハイビスカスなど、植物がブレンドされたパウダーです。

2度染めをすることにより、好みの色に近づけることができる他、髪にも良い為ダブルトリートメントにもなります。

2回染めるには確かに手間はかかりますが、確実にその分のキレイが手に入るのです。

カラーリングをした髪にヘナの2度染め

カラーリングをした色がまだ残っている場合。あなたの髪は今「茶髪」のはず。

その髪にヘナオレンジ(ヘナ100%)を塗ると、髪は更に赤みを増した茶色に染まります。

①それで良い場合は、使用するのは「ヘナオレンジ」のみで〇

②ただし、髪色を落ち着かせたい場合には2度染めが必要となります。

今回は②の、カラーリングの髪にヘナの2度染めをしている方々のお写真をご紹介します。


ヘナオレンジ後にブラウン

2度染めブラウンBefore

40代女性。地肌に近い部分は、黒髪が伸びてきている状態。毛先に近い方は、これまでのカラーリングの色が残っています。

まずは地肌と髪のケアとして、ヘナオレンジを使用。

20分~30分放置後、お湯で洗い流しタオルドライ。

次に、濡れた髪に2度染めカラーを塗って。お気に入りはヘナブラウン(インディゴ配合)。

2度染めブラウンAfter

カラーリングによる毛先の明るさを活かした髪色に仕上がりました。


ヘナオレンジ後にソフトブラック

2度染めブラックBefore

40代女性。カラーリングで明るくなった髪を、傷めずに黒っぽくしていくため、ヘナカラーの2度染めをチョイス。

使用したのはヘナオレンジとヘナソフトブラック(インディゴ配合パウダー)。

2度染めブラックCarter

カラーリングを続けてきた髪は、その傷みが原因で、健康な髪に比べるとインディゴ(2度染めカラー)の色の入りが悪いケースが。

カラーリングによるベースの色が明るいため、ソフトブラックを使用しても、初めはこの程度の暗さ。真っ黒には染まらず、色が落ち着く程度です。

今後のケアの回数を重ねていくことで、徐々に黒っぽく染まっていきます。

白髪が目立つ頭頂部も綺麗に

頭頂部BeforeAfter

気になる頭頂部や顔周りの白髪もこのとおり。

2度染めをすることにより、オレンジ色に染まった白髪も落ち着いた色に仕上がります。

2度染めをするメリットは、好みの色合いに染まるだけではなく、褪色を防いだり、艶を出し、髪自体を健康に導くこと。

各ヘナのパウダーを混ぜて1度で染めるよりも、断然仕上がりが違うのがこの2度染めです。


まとめ

長年続けてきたヘアカラーや白髪染めによってトラブルが生じた髪。

そんなお悩みを解決すべく、これからは髪を傷めることなく、さらには健康的に美しくいたい。そんな40代の女性達。

2度染めをすることで、好みの髪色に近づき、より艶やかな仕上がりになります。

「もっと早くに知りたかった!」そう思える変化を楽しみながら、ヘナカラーで健康美を手に入れてください♪

最高品質オーガニックヘナで、綺麗が叶う2度染め

より効果的で、健康に、きれいに。

そんなわがままを叶えながら、毎月変わっていく自分にわくわくするひととき。

「白髪染めを心地よく」そんな時間と品質をご提供いたします。


高品質専門店AVANTHUSの詳細を見る